FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
12.20

no title


こんばんは。日付が変わってしまいましたが、書き出したのは19日なので本番まであと8日となりました。

今回の定期演奏会のメイン曲は、チャイコフスキー作曲 交響曲第6番です。

チャイコフスキーは、14歳の時にコレラで母親を亡くし、その後恋人も自殺で亡くした経験があるそうです。更に同性愛者であって、その事実をひたむきに隠していたようです。

交響曲第6番の「悲愴」には、このようなチャイコフスキーの苦しみに満ちた人生が描かれています。

チャイコフスキーの気持ちについて考えたり、共感出来る部分もあったりして、演奏中に切ない気持ちになります(うまく弾けないことによるものもありますが)。

演奏会に来てくださる方は、彼や自分の人生に思いを馳せながら聴いてみてください。
私もまだ初心者ですが気持ちを込めて演奏します!

12月27日は是非是非シンフォニーホールへ足をお運びくださいεε=(((((ノ・ω・)ノ

4回生 修造
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://okadaicello.blog.fc2.com/tb.php/21-d6da90a6
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。